みんなの未来(あした)を守る会

みんなの未来(あした)を守る会(代表:林田力)は、私達みんなが希望を持って未来(あした)を迎えられるようにすることを目的として埼玉県さいたま市で結成されました。さいたま市を、もっと住み続けたい、暮らしやすくしたい、楽しみたい、遊びたい、出かけたい、働きたい、産みたい街を目指します。そのためには、さいたま市をもっと知る必要があります。私達は積極的に情報を発信し、共有していきます。


みんなの未来(あした)を守る会ペライチ
https://peraichi.com/landing_pages/view/minnanoashita
みんなの未来(あした)を守る会
https://www.facebook.com/minnanoashita/
代表 林田力
http://www.hayariki.net/

ニュース

みんなの未来(あした)を守る会Twitter

みんなの未来(あした)を守る会のTwitter情報です。










みんなの未来(あした)を守る会NEWS第7号へのご意見

みんなの未来(あした)を守る会NEWS第7号「命を守る施策ファイブ」に対して、お電話でご意見をいただきました。ありがとうございます。これからも、お気軽にご連絡ください。

(NEWSを読み)林田さんは、まっすぐに育った人と思う。林田さんのような熱のある人がいると伝えたい。

(「命を守る施策ファイブ」「1.さいたま市の主要駅に救急救命士や救急車を常駐」について)、甘すぎるのではないか。満州から帰った。新幹線には一人くらい医者が乗っている。近所の病院と連絡を取り合うことで対応できないか。行政はコストをかけたがらない。

政府は汚い。チラシを配布するほどの政府ではない。→汚いからこそ政治を変えたい。

(「命を守る施策ファイブ」「3.テレワークなど労働者本位の自由で多様な働き方改革で過労死を防止」について)私は親を食べさせるために働いていた。何故、過労死するまで働いくのか。我慢しなければ良い。→我慢せず、もっと文句を言えるようにしたい。

反対のことを言った方が良い。助けていくことから始める。「相談したいことがあれば電話して下さい」を前面に出す。助けていくことから始める。相手が関心を持つ。頼ってもらう。

漢字が多い。読めない人も多いのではないか。

団地の建て替え問題がある。高齢者が多い。高齢者から入っていった方が良い。

みんなの未来(あした)を守る会が電子書籍に

みんなの未来(あした)を守る会が電子書籍になりました。
【書名】みんなの未来(あした)を守る会/ミンナノアシタヲマモルカイ/Party to Protect Your Tomorrow
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

みんなの未来(あした)を守る会
活動
命を守る施策ファイブ
自殺0を目指す明日の約束プロジェクト
ネットとリアルに明日の約束ができる場を
自殺は社会問題
自殺死亡率
さいたま市の自殺死亡率
妊産婦の自殺
さいたま市SNS悩み相談
これはおかしい、不思議でならないもの
寺遊祭2018お寺で遊ぼう・学ぼう・笑っちゃおう
西日本豪雨災害支援金を届けました
絆ジャパン福島県浜通りクリスマスイベント募金活動
桜区道場でクリスマスフェスタ
地域課題を解決する×SDGsサミット2018
渋谷で自殺防止の情報交換会
挨拶
10年後の未来予測
your0

みんなの未来(あした)を守る会
林田力
江東住まい研究所
2019-01-08

みんなの未来(あした)を守る会NEWS第7号

みんなの未来(あした)を守る会NEWS第7号「命を守る施策ファイブ」を2018年12月27日に発行しました。以下の内容があります。
みんなの未来(あした)を守る会「命を守る施策ファイブ」
地域課題を解決する会SDGsサミット2018の報告
さいたま市議会への「厳冬期の大災害に備え、各避難所に暖房器具の導入を求める陳情」提出

さいたま市議会に2018年12月20日付で「厳冬期の大災害に備え、各避難所に暖房器具の導入を求める陳情」を提出しました。既に東京都の小金井市議会では「厳寒期の大災害に備え、各避難所にジェットヒーター等の導入を求める陳情書」が提出されています。これからも各々の地域課題を解決する各地の動きを研究し、さいたま市に必要なものを取り入れていきます。
http://saitamashi.blog.jp/archives/14502276.html
your7

your7a

SDGsサミット2018で講演しました

「地域課題を解決する×SDGsサミット2018~SDGsを紐解いて地域課題の解決方法を考える~」が2018年12月23日に東京都北区の北とぴあ・さくらホールで開催されました。私は「自殺ゼロ、いじめゼロ×SDGs ネットとリアルに明日の約束ができる場を」と題して話しました。「自殺ゼロ、いじめゼロ×SDGs」と題して話しました。「災害関連死でも自殺は深刻な問題」「学校の授業は子どもの選択肢を増やすべき」などの意見が寄せられました。

日本の若者の自殺は世界的な関心事になっています。直近の新聞報道ではローマ法王フランシスコが日本の問題として「若者の自殺や高齢者の孤独死が多いことを気にされている」と法王に謁見した前田万葉枢機卿が述べています(「法王、日本の若者自殺を心配」読売新聞2018年12月20日)。

SDGsサミット2018では自治体や企業などのSDGsの最新の取り組みが説明され、参加者は熱心に耳を傾けていました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
http://www.hayariki.net/chiiki.html
sdgs_haya
お問い合わせ
ギャラリー
  • 林田力
  • みんなの未来(あした)を守る会Twitter
  • みんなの未来(あした)を守る会NEWS第7号へのご意見
  • さいたま市桜区役所のソメイヨシノ
  • さいたま市桜区役所のソメイヨシノ
  • みんなの未来(あした)を守る会が電子書籍に
  • 明けましておめでとうございます
  • 命を守る五つの施策
  • SDGs(エスディージーズ)で地域課題を解決
記事検索
  • ライブドアブログ